つらくない内視鏡検査


naishi_photo1


当院では、苦痛のない快適な内視鏡検査(胃カメラ)を提供しております。

胃カメラは、「つらい」、「苦しい」と思っていませんか?
そんな方に、当院の胃カメラはおすすめです。




  1. 以前、他院でとてもつらい胃カメラ検査を受けて、トラウマのようになっている
  2. 自分はとても心配性で、ノドがとても敏感な方だと思う
  3. とにかく苦しいとか痛いというコトが大嫌い
  4. バリウム検査は苦手だけど、胃がんが心配
  5. やったことはないけど、胃カメラは「つらい」と聞いている



当院の胃カメラ検査の特徴

上手に行えば胃の内視鏡検査は口から行っても、完全に楽に行えます。
医師の、患者様に苦痛を与えたくないという強い想い、そして繊細な配慮と技術をもってすれば、一度も咽頭反射(うげぇ・・・という嘔吐の様な動作)をなしに、スーっと完全に気持ちよく検査を終了することができます。

当院が経鼻内視鏡検査を行わない理由

最近、鼻から入れる極細の経鼻胃カメラがでてきています。
お問い合わせも増えておりますが、下記等の理由により、当院ではあえて経鼻胃カメラは採用していません。

hasen
no1 当院の胃カメラに比べて経鼻胃カメラは画質が劣ること。
(いわゆるデジカメの画素数が落ちると考えていただければわかりやすいです。)
なんといっても内視鏡検査は画質が命です。可能な限り高画質を追求して、病気の早期発見につとめなければいけないと思っております。→当院使用の内視鏡はコチラ
hasen
no2 鎮痛薬・鎮静薬を使用しなくても、当院では独自の方法で、苦痛が全く無いかあっても極軽度なこと。
hasen
no3 万一、苦痛が強い場合には、途中で鎮痛薬の投与を行うこともできる。
(極めて「まれ」です)
hasen
no4 鼻の穴にカメラが通過することによって鼻血がでる可能性がわずかにあること、鼻に局所麻酔を使わなければならないこと。
hasen
no5 当院では、口専用の高精細な細径ファイバーも採用している。
hasen

以上の理由から、当院では、あえて口からの胃カメラにこだわり続けています。


患者様への想い

医師だけではなく、看護スタッフはもとより、事務スタッフ全員が、患者様が安心して検査を受けられるよう、全力でサポートいたします。

kansou1 kansou2
kansou3 kansou4

安心感

当院独自の問診システムで、患者様に合ったオーダーメイドの胃カメラ前の処置を検討いたします。
1)オリジナルの咽頭麻酔薬の選択や検査前の注射を行うかどうか、また薬剤の選択など細かな調整を行います。
2)検査直前から検査中、リラックスして検査が受けられるよう、看護スタッフがやさしく声かけを行っております。


技術

院長の繊細で流れるような操作、そして高性能な最先端な内視鏡装置を用いた安心感など、これらが全て一体となって、完全に楽な検査の提供に至るのです。


安全

検査中は、持続監視モニターを使用し、患者様の状態を観察しながらおこないます。
胃カメラの洗浄は徹底的に行うことで、安全で清潔な検査をご提供いたします。
毎回検査ごとにスタッフが一旦手洗いにて隅々まで洗浄、その後、胃カメラ専用の洗浄機を用い、再度、洗浄・殺菌を行っております。これによって、血液や脂はもとより、ヘリコバクタピロリ菌をはじめとした各種細菌や肝炎ウィルス、エイズウイルスなどのウイルスを死滅させることができます。


安心

検査の結果、高度な治療が必要な場合は、地域の基幹病院をはじめ愛知県がんセンター中央病院など複数の病院の専門医へ速やかにご紹介いたします。
当院の内視鏡検査機器は高画像モニターを使用し、テレビCMで話題のNBIシステムを2007年から導入しており、過去、数々の早期癌の発見を行ってきております。さらに、本年は、より高画質、高解像度を目指し、最新鋭の機種を導入し、細径ファイバーであっても、さらに高解像度の画像を得ることができるようになりました。
NBIシステムに関してご興味の方は
【オリンパスへリンク:http://www.olympus.co.jp/jp/news/2012b/nr121002luceraj.jsp
ピロリ菌感染がご心配な方は、内視鏡診断をした上で、適宜行っておりますので、ご安心ください。


便利

当院では少しでも便利よく検査を行って、より多くの方に快適な内視鏡検査を提供し、胃がんで苦しむ方を一人でも減らそうと考えています。
そのために、内視鏡の枠を多く設定し、早朝・午前中、昼・夕方と多様な時間に対応しています
基本的には、予約検査となっておりますが、症状によっては、ご来院いただいたその日に検査をおこなうこともございます。お電話にてお問い合わせください。


kajinoki_toi2