COLUMN

クリニックコラム

院長コラム

帯状疱疹ワクチン

今回、水痘ワクチンに、50歳以上の方に対して、帯状疱疹予防の効能・効果が追加されました。
★どうして帯状疱疹になるの?
帯状疱疹は、小児期に水痘(みずぼうそう)にかかった時の水痘・帯状疱疹ウイルスが、水痘(みずぼうそう)が治った後も長い間、体の中に潜んでいます。
そのウイルスが、体の免疫力や抵抗力が低下したときに、活動性を持って起こるのが帯状疱疹です。
★帯状疱疹になるのは、どんな時?
帯状疱疹は50歳以上の方に多く発症し、80歳までに約3人に1人が帯状疱疹になるといわれています。
★帯状疱疹になって、困ることは?
帯状疱疹は、急性期の神経痛も苦痛を伴いますが、治癒後の帯状疱疹後神経痛に移行すると、長期間痛みがが持続します。まれに、障害や後遺症が残ることがあります。
★帯状疱疹を予防する方法はあるの?
帯状疱疹を予防するワクチンを接種することで、予防することができます。

fa-v_tk_202006
予防接種の対象年齢は、50歳以上です。
ぜひ、50歳以上の方は、接種をお勧めします。